看護師や歯科衛生士等医療系に特化した求人

医療の現場で働く看護師求人の情報

歯科衛生士の仕事

条件はよく見て相談しましょう

 歯科衛生士という職業をご存知でしょうか。先生の指示に従い、患者の症状を聞いたり歯をきれいに掃除するいわば歯科の看護師のような存在です。歯科にとって欠かせない歯科衛生士は、国家試験を受けて合格しなければなりませんからとてもハードルの高い職業です。しかし、一度資格を持てば将来仕事に困りませんから人気の職業とも言えます。  よく求人が出ているのを見たことはありませんか。歯科はなんとコンビニよりも数が多いため、一つの職場に数名の歯科衛生士が必要となります。さらに、ほとんどの割合を女性が占めていますから、結婚や出産などの事情で人手不足になるところも少なくありません。そのため、常にたくさんの求人が出ているのです。  ここで気を付けなければいけないのが、求人票に書かれている仕事時間は営業時間を記載しているところが多いということです。全てが当てはまるわけではありませんが、歯科は準備時間がとてもかかります。開院と閉院の前後にどのくらい時間がかかるのか、応募する前にきちんと確認していた方が安心できますよ。

歯科の幅はとても広い

 常に安定した求人がある歯科衛生士ですが、どのような歯科に就職するのかよく考えたことはありますか。歯科によって得意とするものが違いますから、何に興味があるのかによって変わってきます。患者の年齢層が偏っているところもありますし、平均していろいろな世代の方が来られる歯科もあります。先生が得意とする治療内容が自分に合っているかも大切です。インプラントを専門とするところや、矯正歯科、歯周病などの病気の研究をしているところなど、一口に歯科といっても実にさまざまです。次々と新しい治療法が出てきていますから、歯科衛生士として働いている方は常に勉強しています。どんな治療、症状に興味があるか、一度よく考えてみてください。きっと自分に合った職場が見つかりますよ。

Copyright (c) 2015 看護師や歯科衛生士等医療系に特化した求人 all reserved.